古民家1棟貸「紫陽花」

築 60年の古民家を「和」のぬくもりを大切にリニューアル。「和」という漢字には「なごむ」や「やわらぐ」という”落ち着く”という意味もあるように、ここには多くの「なごみ」が存在し、疲れた身体や心を癒してくれる。キッチン・ダイニング・パウダールームは木のぬくもり、書院造 10畳の和室・寝室は畳のぬくもり、広々縁側からは日光杉並木を臨む、ほっこり空間。檜造りの露天風呂もあり、「和」の空間を満喫。